ひじきまつ毛はかわいい??NG?原因や対策をわかりやすく紹介!

今回は「ひじきまつ毛」についてお伝えいたします。ひじきまつ毛がなぜかわいいと言われるのか、その原因や対処方法やひじきまつ毛がどのようにして生じるのか、そしてそれを避けるための具体的な方法についても詳しく解説していきます。

 

スポンサードリンク

目次

ひじきまつ毛ってなに?

出典:YouTube

 

ひじきまつ毛とは質の悪いマスカラを使ったり塗りすぎてしまったりすることによって出来上がる、ひじきのような太くてゴワゴワしたまつ毛のことです。

 

そもそもマスカラは黒い塗料をまつ毛に塗ることでまつ毛を長く、太く見せることができます。

 

そしてマスカラにはマイクロファイバーというとても細い繊維が含まれ、これが塗料によってまつ毛に重なり合うことで物理的にまつ毛に長さを出すことができるのです。

 

合うもしくは合わないといった個人差がありますが、一般的に質の悪いマスカラとは、塗料の切れが悪かったり固まりにくかったりするためにまつ毛同士がくっついてしまったり、マイクロファイバーがまつ毛に上手くくっつかなかったりする製品のことを言います。

 

このようなマスカラを使うことで少量の使用でもひじきまつ毛になることがあるので、注意が必要です。

 

ひじきまつ毛になる原因

塗料の切れが悪かったり固まりにくかったりするためにまつ毛同士がくっついてしまったり、マイクロファイバーがまつ毛に上手くくっつかなかったりするマスカラを使ったり塗りすぎてしまったりすることが原因です。

ひじきまつ毛の対処法

マスカラは黒い塗料をまつ毛に塗ることでまつ毛を長く、太く見せることができます。

 

そしてマスカラにはマイクロファイバーというとても細い繊維が含まれ、これが塗料によってまつ毛に重なり合うことで物理的にまつ毛に長さを出すことができるのです。

 

塗料の切れが悪かったり固まりにくかったりするためにまつ毛同士がくっついてしまったり、マイクロファイバーがまつ毛に上手くくっつかなかったりするマスカラを使ったり塗りすぎてしまったりすることでひじきまつ毛ができてしまいます。

 

ひじきまつ毛の対処方法は、マスカラをつけすぎないことです。

はじめにマスカラのボトルからブラシを出したら、ブラシにマスカラが付きすぎていないか確認します。

 

このときに適量が分からない人は一度ティッシュペーパーでオフするのも良いでしょう。

 

そして実際にまつ毛にマスカラを塗るときは根元からまつ毛を解きほぐすように左右に動かすようにして徐々に毛先へと塗布していきます。

 

気を付けていてもマスカラをつけすぎてしまったなら、綿棒でぽんぽんと拭き取りましょう。

 

またはまつ毛専用のコームで解きほぐすのも有効な手です。そして、マスカラのブラシにはたくさんの種類があるのをご存知でしたか。マスカラのブラシには、カーブのかかったものやまっすぐなもの、全体的に細いものや中央だけ膨らんだもの、コームのようなものがあり様々です

 

太いブラシはマスカラの液をたくさん拾うため慣れていない人は塗りすぎのリスクが大きくなります。

 

自分に合ったブラシのタイプを選ぶと良いでしょう。また、ひじきまつ毛はマスカラを塗りすぎてしまうことでまつ毛同士がくっついてしまうことも原因のひとつです。

 

これを防ぐにはコールタイプのものを選んだり、マスカラ下地でまつ毛同士がくっつきにくい状態を作っておいたりするのも一つの対策になります。ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

ひじきまつ毛はかわいい?

ひじきまつ毛は多くの場合は不自然に見えてしまいます。アイメイクが濃い人には似合うかもしれませんね。

ひじきまつ毛が似合う人

アイメイクが濃い人には似合うかもしれませんが、マスカラの色を強調させたい人はひじきまつ毛によって目立つことができるかもしれません。

ひじきまつ毛が似合わない人

ひじきまつ毛が似合わない人は、特にナチュラルメイクの人です。

ひじきまつ毛になることで目元だけが目立ち浮いてしまう印象を作ってしまいます。

 

ひじきまつ毛を作らないようにするためにできることは、マスカラをつけすぎないことです。

 

はじめにマスカラのボトルからブラシを出したら、ブラシにマスカラが付きすぎていないか確認します。

このときに適量が分からない人は一度ティッシュペーパーでオフするのも良いでしょう。

 

そして実際にまつ毛にマスカラを塗るときは根元からまつ毛を解きほぐすように左右に動かすようにして徐々に毛先へと塗布していきます。

 

気を付けていてもマスカラをつけすぎてしまったなら、綿棒でぽんぽんと拭き取りましょう。またはまつ毛専用のコームで解きほぐすのも有効な手です。

スポンサードリンク

ひじきまつ毛になりにくいおすすめのマスカラ

ひじきまつ毛はマスカラを塗りすぎてしまったり、それによってまつ毛同士がくっついてしまったりすることでできてしまいます。

 

ひじきまつ毛になりやすいマスカラは一般的に粘度が高いものと言われていますが、マスカラのブラシにはたくさんの種類があるのをご存知でしたか。それぞれの製品の特徴を把握してひじきまつ毛にならないようにしましょう。

 

ひじきまつ毛になりにくいおすすめのマスカラ:1

マスカラのブラシには、カーブのかかったものやまっすぐなもの、全体的に細いものや中央だけ膨らんだもの、コームのようなものがあり様々です。

 

太いブラシはマスカラの液をたくさん拾うため慣れていない人は塗りすぎのリスクが大きくなります。ということで、一つ目のおすすめは全体的に細いブラシの製品です。

ひじきまつ毛になりにくいおすすめのマスカラ:2

マスカラのブラシでもう一つおすすめは、ブラシの間隔が空いているものです。ブラシの隙間が空いていることでマスカラの塗りすぎを防ぎます。

ひじきまつ毛になりにくいおすすめのマスカラ:3

最後のおすすめは、粘度が低いものです。しかし、注意しなくてはいけないのは塗った後に乾きやすいかどうかで、乾きにくい製品はまつ毛同士がくっついてしまう原因になります。

スポンサードリンク

 

 

ひじき眉毛になってしまった時の対処法

最近はまつ毛のマスカラだけではなく、眉毛のマスカラも販売されていますよね。ひじきまつ毛があるように、眉毛にマスカラを塗りすぎることでゴワゴワとしたひじき眉毛になってしまうことがあります。

 

これはひじきまつ毛と同様に粘度が低い乾きやすいものや液が付きすぎないブラシタイプのものを選ぶことで対処しましょう。

 

また、ひじき眉毛になってしまった時はまつ毛専用のコームでまつ毛を優しくとくことも方法の一つです。

スポンサードリンク

ひじきまつ毛の疑問集

出典:YouTube

ひじきまつげ
アイメイクの失敗例?として「ひじきまつげ」というのをよく見ます。
具体的にどんなまつげのことを言うのですか?

出典:Yahoo!知恵袋

 

まつげパーマをかけようと思っているのですが、パーマが取れ始めるとまつげがひじきみたいになってチリチリになるという話を聞きました。
みんながみんななるのでしょうか??
ならない人もいるのでしょうか?

出典:Yahoo!知恵袋

 

コームマスカラの使い方を教えてください泣 どうしても、ひじきまつげになってしまいます。 コツとかあったら、教えて欲しいです。

出典:Yahoo!知恵袋

このようなお悩みの声が多くありました。

 

ひじきまつ毛の原因はマスカラブラシにつきすぎたマスカラ液が原因です。他にも根本から毛先までマスカラをつけすぎていることが原因です。

 

マスカラを使用する前に、ブラシを容器の角でしっかりとしごいて余分な量を落として使うことで防ぐことができます。

 

また、まつ毛パーマをした後にチリチリになっている可能性があるのは恐らく、パーマが取れてきたことや薬液の強さが原因で起きている可能性が高いです。

 

そのため、上手な技術者にまつ毛パーマをしてもらうことで防ぐことができると思われます。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか。ひじきまつ毛は主にマスカラの塗りすぎによってできてしまいますが、適切なマスカラの選び方や対処方法を駆使して美しいまつ毛になれたら嬉しいですね。

 

この記事を書いた人

Nao-眉毛リストのアバター Nao-眉毛リスト 美容師:アイブロウリスト

アイブロウサロンを経営しています!
あなたに似合う理想の眉毛から、アイブロウサロンに行くときに知っておいて欲しいことを紹介しています!

・ハリウッドブロウリフト受講
・美容師免許取得
・管理美容師免許取得
・カラーセラピストディプロマ取得
・カラーコーディネーター3級取得

目次